BD

重神機パンドーラ Blu-ray BOX 壱 (期間限定生産)

「マクロス」「アクエリオン」シリーズを手掛けた河森正治総監督がおくる、完全新作オリジナルSFロボットヒューマンドラマ!
契約の時、希望は彼ら(パンドーラ)に託された―
  • 販売期間 2018/06/27 12:00
  • 発売日 2018/09/26
  • 在庫状況
  • 購入数
¥22,000 (税込)
  • 特典・仕様

    特典
    ●キャラクター原案 江端里沙 描き下ろし全巻収納BOX
    ●特製ブックレット(24P)

    音声特典
    Mission 01 「進化する破壊者」キャスト&スタッフコメンタリー
    出演者:前野智昭(レオン・ラウ役)、東山奈央(クロエ・ラウ役)、花澤香菜(クイニー・ヨウ役)、河森正治総監督
    Mission 06 「哀と復讐の翼」 キャスト&スタッフコメンタリー
    出演者:前野智昭(レオン・ラウ役)、東山奈央(クロエ・ラウ役)、花澤香菜(クイニー・ヨウ役)、河森正治総監督

    他、仕様
    ●キャラクターデザイン 安彦英二 描き下ろし特製収納ケース
    ●CGディレクター 後藤浩幸描き下ろしインナージャケット

  • スペック

    品番:BCXA-1395

    ジャンル:TVアニメ

    リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G×2枚/16:9<1080p High Definition>/カラー/確213分/全3巻

  • 内容

    制作年度:2018年


    【9話収録】
     2031年、次世代エネルギーとして開発されていた量子リアクターの暴走事故「翔龍クライシス」により世界は激変した。突如、地下から広がったその閃光は、都市ビル群を呑み込みながら大地を覆い尽くし、やがて生物、機械、植物を超越・融合した未知なる特異進化生物「B.R.A.I」が出現した。
     7年後、翔龍は絶対防衛都市「ネオ翔龍」へと生まれ変わっていた。驚異的スピードで進化を遂げ人類を滅亡の危機に陥れたB.R.A.Iに対抗する、人類最後の希望の砦である。
     運命に導かれネオ翔龍に集う、レオン、クロエ、クイニー、ダグ。彼らを防衛軍へと迎え入れる、セシル、ケイン、ジェイ、グレン。そして、人類の存亡をかけて戦う特殊部隊「パンドーラ」が誕生する。
     契約の時、希望は彼らに託された―

    ■Mission 01「進化する破壊者」
     ネオ翔龍近郊のバラックで暮らすレオン・ラウは、妹のクロエとともに日々をたくましく過ごしていた。量子リアクター研究者であるレオンは、「翔龍クライシス」によって突如世界に生み出された特異進化生物B.R.A.Iに対抗するべく、独自の研究を続けていた。だが予期せぬ大型B.R.A.Iの襲来が、レオン達の運命を一変させる。
    ■Mission 02「箱を開けし者」
     マシンの新たなる力を引き出し、大型B.R.A.Iを圧倒するレオン。ネオ翔龍すら破壊しかねない強大な力は、レオンの研究の成果によるものだという。ハイパードライブ――それは異常な進化を続けるB.R.A.Iに対抗するための最期の切り札。その力を目の当たりにしたケインは、レオンたちにある提案を持ちかける。
    ■Mission 03「2038 ネオ翔龍」
     ハイパードライブ――それはレオンが生み出したB.R.A.Iに対抗する人類の切り札。大型B.R.A.Iをたった1機で倒した力を目の当たりにした姫は、さっそくシステムの量産化を指示する。だがジェイは、レオンが開発したシステムに懸念を抱いていた。ジェイは厳しい条件を課して、ハイパードライブの導入テストを容認するが……。
    ■Mission 04「咆哮突破作戦」
     数日前に出現した大型B.R.A.Iは、ネオ翔龍に向けて侵攻を開始した。絶対防衛ラインを次々と突破していく強大な力に、総力戦で挑むが為す術もないネオ翔龍軍。いよいよネオ翔龍間近に迫った大型B.R.A.Iに対し、ジェイは超大型量子砲「無極砲」の使用を決断。しかし、レオンはその決定に異を唱え、自らの危険を顧みずMOEVでの出撃を志願する。
    ■Mission 05「頭上の敵」
     ネオ翔龍の大型輸送機が何者かに破壊された。レオンは機体の残骸から、航空機を越える鳥型B.R.A.Iの仕業だと推測。ジェイはその考えを現実的ではないと否定するが、常識を超えるスピードで進化するのがB.R.A.Iだとレオンは説く。その頃、ワン、Mr.ゴールド、ジーク、フォーの4人は、ネオ翔龍への侵攻を開始しようとしていた。
    ■Mission 06「哀と復讐の翼」
     クイニーの仇敵ワンは、飛行型B.R.A.I鳳雛を伴って現れた。これに対抗するため、レオンはハイパードライブによるクイニーの機体の強化を進言する。だがクイニーは、「己の中龍さえ飼い馴らせずにいる」と、この申し出を断るのだった。そのころ鳳雛は傷ついた翼を自ら切り落とし、新たな進化を遂げようとしていた。
    ■Mission 07「幻影の熊猫」
     ある事件を追って、ネオ翔龍市街へ潜入したパンドーラのメンバーたち。クロエが捜査についてきてしまうというアクシデントはあったものの、個々に捜査を開始する。だが、謎の少女が、彼らの様子を見つめていた。やがてレオンは量子反応を察知して追跡を開始。辿り着いた先に、その少女――フィオナが佇んでいた。
    ■Mission 08「雨の死角」
     ネオ翔龍で相次ぐ連続狙撃事件。雑踏の中でターゲットだけを正確に撃ち抜くテクニックや、狙撃ポイントが割り出せない点など、凄腕のスナイパーの仕業であることは明らかだった。
    単なるテロリストではなく、B.R.A.Iの可能性を感じたジェイは、パンドーラに調査を指示。だがダグだけは、どこか乗り気ではない様子で……。
    ■Mission 09「虎の目」
     チーム・パンドーラ発足式典のさなか、姫が凶弾に倒れた。ダグの事件への関与を疑うレオンたちは、その行方を捜索する。一方、ケインはかつて苦汁を飲まされた一発必中の凄腕スナイパー、「虎の目」のことを思い出していた。そして、ダグこそが「虎の目」だと確信するが、ならば姫の暗殺を失敗するはずがない。はたして姫の運命は、そしてダグの真意とは……?

  • スタッフ

    Mission 01 脚本:根元歳三/絵コンテ:河森正治・佐藤英一/演出:佐藤英一/演出補佐:小森秀人・野崎真代/作画監督:安彦英二・小森秀人・清水貴子
    Mission 02 脚本:根元歳三/絵コンテ:河森正治・佐藤英一/演出:野崎真代/作画監督:安彦英二・清水貴子・塚本 歩・高田和典・森 悦史・大久保義之・大河内 忍
    Mission 03 脚本:根元歳三/絵コンテ:清水 聡/演出:佐々木純人/作画監督:安彦英二・小森秀人・谷口繁則
    Mission 04 脚本:根元歳三/絵コンテ:玉田 博・河森正治/演出:玉田 博/作画監督:長坂寛治・Hwang yeongsik・安彦英二
    Mission 05 脚本:入江信吾/絵コンテ:三浦和也/演出:北川正人/作画監督:清水貴子・大久保義之・大河内 忍・橘 正紀・安彦英二
    Mission 06 脚本:入江信吾/絵コンテ・演出:有江勇樹/作画監督:坂本俊太・大久保義之・ハニュー・安彦英二
    Mission 07 脚本:望月真里子/絵コンテ:佐藤英一・野崎真代/演出:野崎真代/作画監督:坂本俊太・ふくだのりゆき・Kim myeongsim・Hwang yeongsik・安彦英二
    Mission 08 脚本:大野木 寛/絵コンテ:西澤 晋/演出:小野田雄亮/作画監督:ハニュー・小林優子・大久保義之・大河内 忍・柴田志郎・高橋恒星・石堂伸晴
    Mission 09 脚本:大野木 寛/絵コンテ:西澤 晋/演出:球野たかひろ/作画監督:大久保義之・田中 穣

    原作:河森正治・サテライト/総監督:河森正治/監督:佐藤英一/シリーズ構成: 根元歳三/キャラクター原案:江端里沙/キャラクターデザイン:安彦英二/重神機デザイン:河森正治/B.R.A.Iデザイン:宮崎真一/デザインワークス:石川寛貢/色彩設計:林 可奈子/美術監督:伊藤 聖(STUDIO ARA)/美術設定:青木智由紀・森岡賢一/撮影監督:久保田 淳/編集:兼重涼子/CGディレクター:後藤浩幸/CGスーパーバイザー:原田 丈/重神機モデリング:小川朗広(unknownCASE)・渡邉健人・忽帥/モニターグラフィックス:影山慈郎(T2studio)/特殊効果:飯田彩佳/音響監督:濱野高年/音響効果:中島勝大/音響制作:マジックカプセル/音楽:得田真裕・眞鍋昭大/音楽制作:フライングドッグ・ワンミュージック/オープニング主題歌:BUMP OF CHICKEN「シリウス」(TOY’S FACTORY)/エンディング主題歌:BUMP OF CHICKEN「Spica」(TOY’S FACTORY)/挿入歌:西沢幸奏「Meteor」(フライングドッグ)・中島 愛「悲しみと共に」(フライングドッグ)/アニメーション制作:サテライト

  • キャスト

    レオン・ラウ:前野智昭/ クイニー・ヨウ:花澤香菜/ ダグ・ホーバット:津田健次郎/クロエ・ラウ:東山奈央/グレン・ディン:内田雄馬/ケイン・イブラヒーム・ハサン:石塚運昇/ジェイ・ユン:梅原裕一郎/セシル・スー: 茅野愛衣/ Mr.ゴールド:檜山修之/ジーク:中村悠一/ワン:近藤孝行/フォー:石川界人/フィオナ:能登麻美子/エミリア・ヴァリ:瀬戸麻沙美/ロン・ウー:石田 彰

  • お支払方法

    ■クレジットカード
    ご利用いただけるクレジットカード:
    Visa、American Express、MasterCard、JCB、DC
    決済手数料:弊社負担
    お支払い回数:一括払いのみ


    ■コンビニエンスストア
    決済手数料:300円(税抜)
    ご利用いただける店舗:
    セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマート


    ■Pay-easy(ペイジー)
    決済手数料:300円(税抜)
    「Pay-easy」マークが貼付されているATMでお支払いができます。


    ■代金引換
    代引き手数料:300円(税抜)


    ■後払い
    決済手数料:300円(税抜)
    ご利用限度額:累計残高で100,000円(税抜)まで
    ジャックス・ペイメント・ソリューションズ株式会社が提供する後払い決済サービスです。


    ※配送業者へのお支払いは現金のみ取り扱っております。
    ※分割配送の場合、商品発送ごとにご請求となります。
    ※土日祝日の発送はございません。

  • 必ずお読みください

    レーベル EMOTION

    発売元  バンダイナムコアーツ

    販売元  バンダイナムコアーツ

    (C)2017 Shoji Kawamori, Satelight / Xiamen Skyloong Media