DVD

ウルトラマンマックス ⑩<最終巻>

伝説の怪獣が続々登場のテレビシリーズDVD最終巻!
かつてないスケールで描かれる衝撃の最終回を見逃すな!!
遂に訪れたマックス最後の戦い! 激戦の果てに人類がつかみとるものとは――?
  • 販売期間 2006/09/22 20:42
  • 発売日 2006/09/22
  • 在庫状況
  • 購入数
¥4,180 (税込)
  • 特典・仕様

    特典
    作品解説書「MAX FILE⑩」

    映像特典
    ノンテロップオープニング、Making#9<ウルトラの光よ永遠に!>、マックスボックス集②

  • スペック

    品番:BCBS-2391

    ジャンル:TV特撮

    (本編120分+特典17分)/ドルビーデジタル(ステレオ)/片面2層/スタンダード/カラー/確137分/10巻

  • 内容

    制作年度:2005年


    【5話収録】
    ■第35話「M32星雲のアダムとイブ」
    “星雲守護獣ホップホップ、星雲小獣アダムとイブ登場!”
     M32星雲から謎の物体が飛来。DASHは墜落現場で怪獣ホップホップを捕獲した。同じ頃、別の場所で1人の少年が謎の生物を拾う。それは、ホップホップとともにやってきたM32星雲第5惑星の最後の生き残りだった。やがて、覚醒した生物に呼応するかのように、暴れ始めるホップホップ!罪のない彼らにDASHそしてマックスはどう対処するのか!?
    ■第36話「イジゲンセカイ」
    “幻影宇宙人シャマー星人、電脳珍獣ピグモン、装甲怪獣レッドキング登場!”
     新たな防衛システム「ディメンションフォース」の運用実験がベースタイタンで行われることになった。責任者としてやってきたのは、異次元理論の権威として名高い四谷博士。実験が始まって数日後、突如ベースタイタンの動力が低下し、司令室にピグモンが出現、しかも街にはマックスが倒したはずのレッドキングが!動揺する隊員たち。全てはあの宇宙人の仕業だった・・・!
    ■第37話「星座泥棒」
    “星獣ケプルス登場!”
     星の美しい夜、夜空から怪獣ケプルスが出現した。街の灯りを次々と破壊していくケプルスはDASHの攻撃を受けつけず、閃光弾の光を嫌うかのように姿を消した。次の日、消失ポイントと同じ波動が確認された場所を探し、とあるプラネタリウムにたどり着いたミズキは、そこいた男から不思議な話を聞く。果たしてその衝撃の内容とは?そしてケプルスの役割とは!?
    ■第38話「地上壊滅の序曲」
    “機械人形オートマトン、機械獣サテライトバーサーク、機械獣スカウトバーサーク登場!”
     突如世界各地に出現した謎の人形オートマトンから「30時間以内に全ての経済活動をやめなければ『バーサーク・システム』を起動し、全世界のDASH基地を破壊する」というデロスなるもののメッセージが発信された。デロスとの交渉を試みるため、カイトとミズキはダッシュバード3でデロスが存在すると思われる地中深くへと進むが・・・。
    ■第39話(最終話)「つかみとれ!未来」
    “機械人形オートマトン、機械獣サテライトバーサーク、機械獣ギガバーサーク登場!”
     デロスがバーサーク・システムを起動したのは、地上の人間によって変化した地球環境を太古の状態に戻し、滅びゆく自身の文明を救うためだった。カイトはなんとかデロスを説得するが、一度起動したシステムを止める術はないという。人類を救うため、カイトはマックスに変身、ミズキを抱き地上へと向かった!遂に人類の存亡を賭けた最後の戦いが幕を開ける――!!

  • スタッフ

    第35話 脚本:藤川桂介/監督:金子修介/特技監督:鈴木健二
    第36話 脚本:福田卓郎/監督:金子修介/特技監督:鈴木健二
    第37話 脚本:小林雄次/監督:八木 毅/特技監督:鈴木健二
    第38話 脚本:小中千昭/監督・特技監督:八木 毅
    第39話 脚本:小中千昭/監督・特技監督:八木 毅

    監修・製作:円谷一夫/製作統括:大岡新一/企画:加藤直次・江藤直行・中村理一郎/プロデューサー:岡﨑剛之・八木 毅・渋谷浩康・山西太平/制作プロデューサー:小山信行/音楽プロデューサー:玉川 静/音楽:蓜島邦明/CGIモーションディレクター:板野一郎/CGIスーパーバイザー:鹿角 剛/制作協力:電通/製作著作:中部日本放送・円谷プロダクション 他

  • キャスト

    トウマ・カイト:青山草太/コバ・ケンジロウ:小川信行/コイシカワ・ミズキ:長谷部 瞳/ショーン・ホワイト:ショーン・ニコルス/エリー:満島ひかり/ヒジカタ・シゲル:宍戸 開/ヨシナガ教授:桜井浩子/トミオカ長官:黒部 進/ナレーター:佐野史郎 他

  • お支払方法

    ■クレジットカード
    ご利用いただけるクレジットカード:
    Visa、American Express、MasterCard、JCB、DC
    決済手数料:弊社負担
    お支払い回数:一括払いのみ


    ■コンビニエンスストア
    決済手数料:330円(税込)
    ご利用いただける店舗:
    セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマート


    ■Pay-easy(ペイジー)
    決済手数料:330円(税込)
    「Pay-easy」マークが貼付されているATMでお支払いができます。


    ■代金引換
    代引き手数料:330円(税込)


    ■後払い
    決済手数料:330円(税込)
    ご利用限度額:累計残高で110,000円(税込)まで
    ジャックス・ペイメント・ソリューションズ株式会社が提供する後払い決済サービスです。


    ■ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、PayPay、LINE Pay、ペイパル、Apple Pay、メルペイネット決済、モバイルSuica
    決済手数料:330円(税込)


    ※配送業者へのお支払いは現金のみ取り扱っております。
    ※分割配送の場合、商品発送ごとにご請求となります。
    ※土日祝日の発送はございません。

  • 必ずお読みください

    レーベル EMOTION

    発売元  バンダイナムコフィルムワークス

    販売元  バンダイナムコフィルムワークス

    (c)2005 円谷プロ・CBC