DVD

ACCA13区監察課 DVD BOX 2 (特装限定版)

原作:オノ・ナツメ×監督:夏目真悟×アニメーション制作:マッドハウスによるドラマチック群像エンタテインメント
新作アニメーションにスペシャルCD、描き下ろしコミックなど、特典満載の豪華スペシャルBOXで発売!
組織に生きる、男たちの粋様(いきざま)。
食わせ者揃いの巨大統一組織“ACCA”を舞台に、言葉と視線が交錯する――
  • 販売期間 2017/01/20 11:00
  • 発売日 2017/06/23
  • 在庫状況
  • 特装限定版 ※特装限定版は予告なく生産を終了する場合がございます。
  • 購入数
¥12,100 (税込)
  • 特典・仕様

    映像特典
    ■新作アニメーション(約4分×2話)
     ・第3話「食パンラプソディー。バードンからドーワーへと漂うほんのりと焦げた香り」
      <キャスト>モーヴ:田中敦子/ポチャード:後藤ヒロキ/シュヴァーン:宮野真守/マギー:上村祐翔
      <あらすじ>ある日の本部長室。そこにはとある噂を耳にし緊張を漲らせるモーヴの姿があった。「ついに来た。あの男が動く時が」。一方ドーワーでは、シュヴァーン王子が不測の事態に眉を潜めていた。「──質問に答えろ。ボクがいつ『トースト尽くしにしろ』って頼んだのか聞いている」
     ・第4話「会議は踊る、されど進まず。その時、グロッシュラーは云った」
      <キャスト>グロッシュラー:諏訪部順一/リーリウム:遊佐浩二/スペード:大川 透/パスティス:緑川 光/パイン:安元洋貴
      <あらすじ>談話室でお茶を愉しむリーリウム長官とパイン長官 は、先の5長官会議でのグロッシュラー長官の発言について議論していた。「おそらく偶然だろう。彼には少し浮世離れした一面がある」「確かにそうだ……。だが、その後の事も考えるとどうだ?」
    ■宣伝動画『アッカァくんのACCA講座』
     第4回「監察課副課長、ジーン・オータス!」
     第5回「突撃!となりの5長官」
     第6回「勝手にACCAランキング!」
     第7回「勝手にACCAランキング!2」
    ■宣伝動画『キャラクターリレーインタビュー』
     第5回 シュヴァーン/第6回 マギー/第7回 パイン/第8回 ノット
    ■ノンクレジットオープニング
     ※エンドレスリピート再生機能付き
    ■ノンクレジットエンディング
     ※エンドレスリピート再生機能付き

    特典
    ■朗読音楽劇『ACCA13区監察課』-Piece of Mind- チケット先行抽選販売申込券
     【内容】
     TVアニメ『ACCA13区監察課』豪華キャストによる朗読劇、
     話題となったユニットONE Ⅲ NOTESや結城アイラによる生パフォーマンス、
     本作の音楽をプロデュースした高橋 諒による生演奏等で贈るプレミアイベント
     【開催日】
     2017年8月6日(日)昼夜2回公演
     【会場】
     なかのZERO 大ホール
     【出演者】
     ジーン・オータス:下野 紘/ニーノ:津田健次郎/ロッタ:悠木 碧
     グロッシュラー:諏訪部順一/リーリウム:遊佐浩二/スペード:大川 透/パスティス:緑川 光/パイン:安元洋貴
     高橋 諒/ONE Ⅲ NOTES/結城アイラ
     ※出演者は予告なく変更になる場合がございます。
     【受付期間(予定)】
     6月23日(金)~7月9日(日)
    ■スペシャルCD
     ・オーディオドラマ「ACCA5長官ラジオ☆5つのティーカップ」
      <出演>グロッシュラー:諏訪部順一/リーリウム:遊佐浩二/スペード:大川 透/パスティス:緑川 光/パイン:安元洋貴/アッカァくん(広報課スパロウ):村瀬 歩
      <あらすじ>
      発足100周年を控えたACCAでは、水面下で特別ラジオ番組の企画が推し進められていた。ACCAのことなら何でも知ってる5長官が、アッカァくんの中の人・広報課スパロウも交じえ、ついに口を開く。
       「おやつの時間になりました。私たちーーACCA5長官です」
     ・キャストトーク
    ■特製ブックレット(52P)
    ■原作者オノ・ナツメ描き下ろしコミック『パイン長官と』(8P)
     「パイン長官とバードンのカフェで」
     いろんなものがちょっと大きいジュモーク区にある、大人気ファーストフード店『バスウッド』。
     バスウッドを巡り、ジーンやニーノ、5長官や監察課のメンバーたちが見せる、組織とはちょっと違う日常の顔。
     ジュモーク区出身のパイン長官が主役!?の、ここでしか読めない描き下ろしショートコミック!
    ■「おやつの時間」イラストドラマカード
     ジーンとノット家編/シュヴァーンとマギー編/ジーンとモーヴ編

    他、仕様
    ■キャラクターデザイン久貝典史描き下ろしBOX
    ■特製ジャケット
    ■英語字幕付(ON・OFF可能)

  • スペック

    品番:BCBA-4831

    ジャンル:TVアニメ+オリジナルアニメ

    (本編97分+特典21分)/ドルビーデジタル(ステレオ)/片面2層/16:9(スクイーズ)/ビスタサイズ/英語字幕付(ON・OFF可能)/カラー/確118分/全3巻

  • 内容

    制作年度:2017年


    【4話収録】
     13の自治区に分かれた王国にある、巨大統一組織“ACCA(アッカ)”。かつてクーデターの危機により結成されたACCAは、国民の平和を守り続け100年が経とうとしていた。
     ACCA本部の監察課副課長 ジーン・オータスは、「もらいタバコのジーン」の異名をもつ、組織きっての食えない男。飄々とタバコを燻らせながら、13区を廻り不正がないか視察を行っている。そんなジーンを見つめる視線、不穏な噂と――おやつの時間。ジーンの平和な日常は、ゆっくりと世界の陰謀に巻き込まれていく!

    ■第5話「視線の先、重なる足跡」
     スイツ区の視察から戻ったジーンは、課長のオウルに以前から出している異動願いについて尋ねる。だが、希望が通る見込みは当面なさそうだった。その帰宅途中、5長官の一人、リーリウムがジーンに声をかけ車中へ誘う。ジーンはそこでリーリウムから、自分を監視する者がいることを聞かされる。後日、ジーンは次の視察先であるビッラ区へ向かう。そこで知る真実に、ジーンは……。
    ■第6話「線路と誇りの向かう先」
     視察でロックス区を訪れたジーンは、地元に帰省中だったグロッシュラーと語らう。クーデターの噂が錯綜する中、ジーンは正直な思いをグロッシュラーに伝えて立ち去る。バードン区へ戻ると、監察課では新年をどこで迎えるかが話題になっていた。そして、みんなでジーンのマンションで開かれるパーティーへ行くことに。年越しの夜、ジーンはロッタや同僚たちに囲まれ、和やかな時を過ごす。
    ■第7話「夜霧にうかぶ真実」
     ジーンが次に視察で訪れたのは、王室があるドーワー区だった。ジーンは自分を取り巻くクーデターの噂について考えるが、情勢は王室次第なところもあり、まだわからないことが多かった。順調に仕事を済ませたジーンは、ロッタへの土産を買いに街へ出る。その日はちょうど国王が街へ“お出まし”になる日で、通りには警護する兵士たちの姿があった……。
    ■第8話「翼を広げた王女と友のつとめ」
     自分が知るジーンにまつわる“すべて”を打ち明ける時が来た。そう覚悟を決めたニーノがジーンに語り出したのは、33年前の王室から始まる長い長い物語だった……。

  • スタッフ

    第5話 脚本:鈴木智尋/絵コンテ:川尻善昭/演出:葛谷直行/作画監督:原田峰文/総作画監督:吉田奏子
    第6話 脚本:鈴木智尋/絵コンテ:川尻善昭/演出:吉川志我津/作画監督:熊田明子/総作画監督:小田剛生
    第7話 脚本:鈴木智尋/絵コンテ・演出:八田洋介/作画監督:榎戸 駿、長坂慶太/総作画監督:吉田奏子
    第8話 脚本:鈴木智尋/絵コンテ・演出・作画監督:小嶋慶祐

    原作:オノ・ナツメ(掲載 月刊「ビッグガンガン」スクウェア・エニックス刊)/監督:夏目真悟/シリーズ構成:鈴木智尋/キャラクターデザイン:久貝典史/総作画監督:小田剛生、吉田奏子/衣装設定:榎戸 駿/小物設定:五十嵐 海/美術監督:吉岡誠子/色彩設計:橋本 賢/撮影監督:伏原あかね/3D監督:籔田修平/編集:木村佳史子/音響監督:はたしょう二/音楽:高橋 諒/アニメーション制作:マッドハウス

  • キャスト

    ジーン・オータス:下野 紘/ニーノ:津田健次郎/ロッタ:悠木 碧/グロッシュラー:諏訪部順一/リーリウム:遊佐浩二/スペード:大川 透/パスティス:緑川 光/パイン:安元洋貴/モーヴ:田中敦子/オウル:上田燿司/ノット:前野智昭/レイル:八代 拓/シュヴァーン:宮野真守/マギー:上村祐翔/ファルケ2世:中尾隆聖/クヴァルム:石塚運昇/ニーノ父:興津和幸

  • お支払方法

    ■クレジットカード
    ご利用いただけるクレジットカード:
    Visa、American Express、MasterCard、JCB、DC
    決済手数料:弊社負担
    お支払い回数:一括払いのみ


    ■コンビニエンスストア
    決済手数料:300円(税抜)
    ご利用いただける店舗:
    セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマート


    ■Pay-easy(ペイジー)
    決済手数料:300円(税抜)
    「Pay-easy」マークが貼付されているATMでお支払いができます。


    ■代金引換
    代引き手数料:300円(税抜)


    ■後払い
    決済手数料:300円(税抜)
    ご利用限度額:累計残高で100,000円(税抜)まで
    ジャックス・ペイメント・ソリューションズ株式会社が提供する後払い決済サービスです。


    ※配送業者へのお支払いは現金のみ取り扱っております。
    ※分割配送の場合、商品発送ごとにご請求となります。
    ※土日祝日の発送はございません。

  • 必ずお読みください

    レーベル EMOTION

    発売元  バンダイナムコアーツ

    販売元  バンダイナムコアーツ

    (c)オノ・ナツメ/SQUARE ENIX・ACCA製作委員会